この度、炭の家を導入しました。

住宅の隅々まで24時間キレイな空気が365日届く、健康住宅です。

 

新鮮な外気が炭の層を通って、キレイな空気が家中に。

 

1トンの炭のおかげで目に見えない空気も安心です。

 

 

シックハウスの原因になる有害物質

室内の空気中には内装材などから放出されるホルムアルデヒドなどの有害物質が、200以上含まれているといわれています。ホーム企画センターの「炭1トン 仕様カーボンエアクリーンシステム」では炭の吸着効果により、有害物質室内濃度を厚生労働省基準値よりも大幅に軽減。安心して深呼吸できる、健康住宅を実 現しました。

 

空気のクオリティを証明する全棟臭気検査を実施。

建築基準法で規制されている化学物質はわずか2種類のみ。シックハウス対策としてきれいな空気を確保するためには、最低でも5種類以上の化学物質の低濃度 を確認する必要があります。当社では、室内空気化学物質濃度測定によりホルムアルデヒドなど5物質について0.01ppm未満である事を定期的に測定して おります。お引き渡し前には全棟臭気検査を実施。確かな空気品質にこだわってた健康住宅です。

 

「空気=安全」という幻想

 

人間は1日約12、000リットルもの空気を体に取り込んでいます。この空気に、じつは200以上の有害物質が含まれていることをご存じですか?近年問題 となっているシックハウス症候群も、室内の空気に含まれる有害物質が要因といわれています。人は、呼吸する空気を選り分けることはできません。安心して深 呼吸できる空気環境を維持するためには、有害物質の除去と十分な換気が不可欠。ホーム企画センターは、日本古来の知恵から生まれた〝炭の効果〟に着目。住 宅内に敷設した炭の層に外気を通して上質な空気をつくりだす「炭1トン仕様カーボンエアクリーンシステム」を地方独立行政法人 北海道立総合研究機構と共 同開発し、特許を取得いたしました。炭の効果で実現する、人と住まいの健康を守る住まいの理想形が、ここにあります。