新型栄養失調って知ってました?

現代では、飽食の時代だから

 

栄養失調なんてなる人がいない。って思っていましたが

 

昔の栄養失調じゃなくて

 

新型の栄養失調が増えてきているそうです。

 

現代の食材(特に農産物)は農薬、化学肥料のオンパレードで

 

ただでさえミネラル分の少ない日本の土地なのに

 

さらに少なくなって来ている事が原因のようです。

 

そういえば、レタスをスーパーで買ってきたのですが

 

苦味があり食べられませんでした。

 

どうしてスーパーの野菜はまずいのでしょうか?

 

私も、家庭菜園をしていますが

 

普通に美味しくいただける野菜が収穫できます。

 

美味しくない=栄養分が少ないという事なのでしょうね。

 

 

現実に、調査するとコンビニ弁当の栄養分は

 

基準の半分以下だったそうです。

 

コンビニ以外での同じだそうです。

 

実に、6へ7歳の基準にも満たない栄養分だったようです。

 

何千万人もの人がミネラル不足に陥っていて

 

その結果新型栄養失調となり

 

いろいろな病気になっているようです。

 

いくら病院で治療しても

 

根本のミネラル不足が解消されない限り

 

病気は改善されないようですね。

 

 

今話題になっている映画で

 

奇跡のリンゴが放映されていますが

 

あの木村さん曰く

 

自然農法で作った農作物じゃないと

 

解決出来ないのかもしれませんね!