新築工事中にお施主様が事故に遭い・・・・どうしますか?

マイホーム建設は一生に一度の大きな買い物と言われています。


工事期間中に何事もなく無事に完成し引越しになるのが普通ですが


工事中のもしもについて考えてみましょう。


土地を買い、住宅ローンを申し込みし、いざ着工しました。

この時点で、ご主人が事故に遭遇し亡くなるか高度障害になったとしましょう


住宅ローンは申し込みしても実行前なら今までに掛かった代金は全額自己資金で支払いし


工事をストップさせることになります。生命保険に入っていれば支払いは出来るかもしれません。


でも途中でストップしてしまっている現場はそのまま放置する事になるかもしれませんね。


そこで、融資実行前の一番不安な時期をカバーするための保険があるのです。


これを使えば予定通り工事は続けられ、建築工事代金は全額保険から支払われますので


完成引越しが出来る訳です。